たけてん

≫2007年12月

それでは皆様、よいお年を



やった!
今年は絵日記
皆勤賞!!

(かてごりの「えにっき2007」が
 365枚になってないのは
 「ざっき」が混ざってるからです~)

なんかもうどうしようもなく




干し柿

その後

もう今年はダメだろうなぁ


ここで一句


年賀状

書くとか以前に

買ってない

いいよ、最近髪型が好みじゃなくなってたから(負け惜しみ)




ひびきゅう


失恋

買う前に見ようよ



コンビニ弁当を
食べた後で
ラベルの
カロリーを見ると
死にたくなる

ちょっとつぶれたのとか嫌



みかんを

選り好みするのって

ひょっとして私だけ?

バザーでタダでもらったらしい


サンタさんから
クリスマスプレゼントだよ☆

2年前の仮面ライダー

……………………………
母は私に
どういう世界に
行ってほしいのだろう

冬だからサンタになった



医学書屋のガイコツさん

メリークリスマス!

ではっ!

本音が垣間見えた瞬間



金八先生の



先週の予告を見て
サトケンが
死ぬかどうか
母と賭けていた。

サイゼリヤの
ランチ権ゲットーッ!!

こんなの作ってみました


ひらがなだと、パソコンで打つのも楽



いわゆるファミコンの

入力方式で打つと

「大奥」がめっちゃ書くの楽

母はいまだにHDDを扱えない



年末の恒例行事

テレビガイド見ながら
番組の
録画予約

普通にケースに入ってただけなんですが…


母がCD-Rつきの
デジタル家計簿を買ってきた
これで我が家の家計もバッチリだ!

数分後
本についてる
CDの開け方が分からない
母が暴れていた

起きると汗ダクダク



コートを3枚重ね着し
着ぶくれして
暑がる夢をみた
 
コタツの中で

かわいそうな母に同情の声を

1815_20071215165401.gif

ルミナリエだよ





火事じゃないよ

誰もいない海

母が「誰もいない海」と言う歌が好きだと言うので
タイトルだけを手がかりに
ひびきゅう作詞の「誰もいない海」を作ってみた。

********

誰もいない海
今年は冷夏
海の家のおじさん
今日も一人

パラソルのレンタル料
500円から300円にしてみたよ
だけどお客さんいないから
全然意味のない値下げ

誰もいない海から
帰っても
奥さんはとっくに逃げた
家に帰ると娘(3歳)が
お腹がすいたとせがむ
今日の夕飯は五目チャーハン
もちろんチャーハンの素で
「えー
 昨日は海老チャーハンで
 一昨日は卵チャーハンだった」
「文句があるなら食べるな!」

ケンカした翌日も
誰もいない海
そろそろ夏の終わり
クラゲの季節
今年はクラゲ異常発生
ますますお客さん来ない
パラソルは200円になったのに

そんな時現れた人影
お小遣いの200円を持って
「ごめんね、おとうさん」と
言うに言えず
海辺に向かった

「危ない
 海にはクラゲの大群が」
おじさん気付いた時には
娘に襲い掛かる巨大なクラゲ
クラゲの毒に倒れる娘
最期の言葉は
「ごめんね、おとうさん」

おじさんは
そこに墓標を立てた
売るほど持ってる
パラソルを一つ
砂浜につき立てた

みんながいる海
でもおじさんには
誰もいない海
次の年は猛暑
お客さんたくさん
でも誰も使わない
パラソルはそのまま

夏の終わり
一匹のクラゲが
波に打ち出された
「ごめんね、おじさん」
というために

娘に襲い掛かったのは
自分の父親だという
「もういいんだよ」

誰もいない海
クラゲとおじさん
1人と1匹
いついつまでも海を見てた

誰もいない海
寂しい海に
波音だけがこだまする

誰もいない海

さみしいね

誰もいない海

悲しいね

********

なんていうか

トワ○モアファンの人、すみません


でも私の詩って
こうやって作ってたんです。
こういうどうでもいい話を
削ったり枝葉をつけたりして。
誰かこれを詩にしてください(無茶)

そうか、みんな使うのか


昨日の続き

私「じゃぁみんなは
  何なのよ?」
B「ヴィトンのバッグとか
  ジュエリーとか」
私「で、それを換金するの?」
A「換金前提!!?」

もしくは現金


友人とのチャット

A「もしサンタさんが
  何でもくれるって
  言ったらどうする?」
私「Adobe CS 3 Master Collection
B「なんか一人
  異質な人が混ざってない?」

感動のシーンでこれをやるとキレられる



母への嫌がらせ

夢中になってる
小説を
横で朗読
(超棒読み)

ごもっとも



友「あんたのブログの
  『サザエワールド』って
  明らかに
  サザエさんを
  凌駕してるよね」

前科が多いので



メールを送った後
 
いつも

すごいプレッシャーを感じる

6巻の1章で挫折中



あぁ

来年の7月23日までに

6巻読まなきゃ

いけないのか

どっちが面白く書けるかどうか


昨日の干し柿のネタについて

母「ブログにアップしよー」
私「あー、そのネタ私の!」
母「なんでよ?」
私「私向きのネタでしょ?」
母「何?その私向きって」

多分無理



←母が
作り方は
分からないが
干し柿を
作りたいらしい

私の友人はこのせいでいつも大変な目に遭っている



「方向さえ
 間違ってなければ
 いつかたどり着ける」

私の方向音痴が
治らない理由

小学生の両親の価値基準


通りすがりの小学生の会話

A「俺はお父さんが
  死んだ方が困るな」
B「何で~?
  絶対お母さんだって。
  だって
  お母さん死んだら
  ウチ
  毎日チャーハンやで」

散らかすなってのは諦めたらしい



母「何であんたは
  
  縦じゃなく
  
  横に散らかすの!?」

野菜生活の黄色が美味しいです




野菜ジュースが

大マイブーム

 | HOME |  »

あばうと

ぴより

日記とかのごった煮サイト。
無断転載複製禁止。
画面サイズ1024*768↑&IE推奨。
ban.gif


えんとり


あーかいぶ


かてごり

えにっき2011 (261)
えにっき2010 (357)
えにっき2009 (354)
えにっき2008 (352)
えにっき2007 (352)
えにっき2006 (291)
えにっき2005 (327)
えにっき2004 (339)
えにっき2003 (326)
えにっき2002 (185)
ざっき&らくがき (1855)

ぴくしぶ


けんさく


QRコード

QR