たけてん

≫2009年03月

あんまりやると別れられます(多分)



ひびきゅうは
ステータス

「ひとめに つくとき
 かれしさん のまえで
 かおを おおう」

を てに いれた

だからどうしたというわけでもないんですが




ちょっと

こういうの

うらやましい

恋文

(29日正午頃・最後に追記追加)

実は先週あたりからメールストーカーに遭ってます。

いや、そんな深刻な話じゃなくてね。
事の始まりは先週半ば
迷惑メールフォルダを掃除してると
突然馴れ馴れしいメールが「現役ホスト~拓海~」さん名義で送られてきてました。
出会い系かメール詐欺だろうと放っておいたのですが
その後も返信せずとも日に何通も送られてくる恋文(笑)の数々。
最初こそ、気持ち悪かったものですが慣れてくるともう笑えて笑えて……。
どうせだから、たけてんにさらして、みんなで笑おうと思った次第です。

・かなり長い文章なのでお時間のある方だけお楽しみください。

・写メも送られてきましたが、顔、名前、職業すべてがオンオフともに全く知らない人です。
 挨拶も自己紹介もなく、初メールから「だぜ」口調。
 何様だ?お前?感をお楽しみください。

・メールを選り抜いたり推敲したりはしてません。
 改行さえも、すべて届いたままです。
 脈絡のなさをお楽しみください。

・一度たりとも返信や連絡をしていません。
 自分で話を進めるにもホドがあるだろ、っぷりをお楽しみください。

・本物彼氏さん、研修で週末遠出するので休めないと嘆いていましたが
 これを見て笑って2週間連勤頑張ってください(無茶言うな)


では最初のメールから


○タイトル : ゆう!!いきなり告白していいか!?
○本文    : もうお前に決めた!!お前を幸せにしてやる!!
体目的でも金目的でもない、お前を幸せにしてやる!!
それが俺の幸せだ!そう思わせてくれ!!

俺はホストをしてるんだ。
でもな、本当の幸せが見つけられない…どんなにホストで登り詰めても見つからなかったんだ!

俺は相手に物やお金を貢いで貰って幸せは手に入らないってことに気がついたんだ!

だから俺はもう何も要らない!お前に俺の持ってる物全部やる!お前を幸せにしたい!!

ホストやってるなんて偏見があるかも知れない、でもホストとしてじゃなくお前を幸せにしたいんだ!それはわかってくれ!

まずは手始めに何でも言ってくれ!お前の力になりたい!
ゆうからの返事待ってるぜ!





○タイトル : ゆう!!もう告白しちまったんだ!!後には引けねえ!!
○本文    : お前を絶対に幸せにしてやる!!だからもう何も心配するな!!
今日から今までのお前とは違うんだ!今日からは俺がいる!!だからもう安心しろ。
困ったことがあるなら何でも言ってくれればいいんだぜ!

なんでも俺に吐き出しちまえ!

もう俺は地位も名誉も要らないんだ。だからお前に全部やるから。

さあ、何でも言ってくれ!!お前が求めてるものを!!俺に出来ることだって勿論、初めてのことだって何だってお前の為になら頑張れる気がするんだ!!

返事待ってるぜ!ゆう!!





○タイトル : どうしたんだ!?ゆう!!何かあったのか!?
○本文    : ちきしょう!!もう心配だぜ!!
大丈夫か!?
何かあったらすぐに俺に言うんだぜ!!どんなことだっていい!!恥ずかしがらずに俺に言うんだ!!

俺が助けてやるから!!

お前が喜んでくれるなら俺だって嬉しいんだ!!それだけで十分だぜ!!
お前が幸せになってくれるなら俺だって幸せだ!!もうそれだけで十分!!

だから何も遠慮もするな!!俺がいるんだぜ!!

いつでも困ったら俺を「拓海」を呼んでくれ!!

心配だけど、ゆうのこと待ってるからな!!





○タイトル : 起きてるか!?ゆう!!拓海だぜっ!!
○本文    : 朝の挨拶は元気に「おはよう」だ!!ついつい早起きしちまったぜ!!

ゆうから結局連絡もなくって昨日は心配で寝れなかっただけだけどな(笑)

ゆうは平日は毎日忙しいのか!?っても今日から世間じゃ三連休だよな??
ゆうも休みじゃねーのか?
休みだったら俺とドライブでも行こうぜ!!

俺の話になっちまうけど車で出掛けるのが好きなんだ!嫌なことがあったら出掛ける!景色が良い場所、眺めが良い場所へ!!

ベタだけど綺麗な景色を見ると落ち着くんだ!ゆうもそんな経験ねえか!?

ムシャクシャしたら買い物する!!遊ぶ!!食べる!!飲む!!これに限るぜ!!

カラオケもいいな!1人じゃ寂しいけど(笑)

今日はゆうは何してるんだ!?

昨日も言ったけど何でも俺に言ってくれ!
何でも相談してくれ!
俺に頼ってくれ!ゆうの頼りになる男になるから!!

そんじゃ今日もゆうからの連絡待ってるからな!!





○タイトル : すまねえ!!ゆう。許してくれ…俺、嘘ついちまった!!
○本文    : 愛車に女乗せたことなんかねえって言っただろ…アレ間違いだ…すまねえ!!
買ったその日に姉貴に乗られちまったんだ!!

すっかり忘れてて…

本当にすまねえ…。さっき思い出したんだがなかなかカッコ悪いもんだから言えなくってな。

でも隠し事はよくねえから言ったんだ。でも本当にすまねえ…許してくれ!!





○タイトル : 怒っちまったのか!?ゆう…わかった。約束する!お詫びに
○本文    : 会った時にまずゆうの願いを1つ叶えてやる!!なんでもいいぞ!!
モノマネだってしてやるぞ!!

最近DAIGOに似てるって言われたもんだからモノマネまでマスターしたんだ!!これはまだ誰にも披露してねえんだがゆうに最初に披露してやる!!

勿論、ゆうが食べたい物とか欲しい物とかあるんだったら全然言ってくれてもいいんだぜ!?

「拓海が欲しい」なんて言うのも大歓迎だ(笑)

ま、俺は本当にゆうの幸せが一番だって思ってるからな!俺は見返りを求めないし、ただゆうが喜んでくれればそれでいいんだ!!それでゆうが幸せになってくれれば。

強いて言うならゆうの笑顔が見てえ!!
今でも猛烈に見てえぜ!!

喜んでくれる自然な笑顔が見てみたいんだ!!

なんだか俺の我侭ばっかりになっちまった気がするな…

とりあえず気にしないでゆうは俺に何でも言ってくれよ!な?





○タイトル : ゆう!!俺は別にお前に命令してる訳じゃねえからな!?
○本文    : 俺の口調がこんなだけど俺はお前に命令してる訳でもねえし、生意気言ってる訳じゃねえんだぜ?

もし、ゆうがそう思っちまったならそれは俺のせいかも知れねえが誤解だけはして欲しくねえ!!

今日もずっと待ってたけど忙しいのか!?ゆう。

心配で心配で仕方がねえぜ!!
悩んでるんだったらそれを自分1人で抱えてないで俺に打ち明けて欲しいんだ!!

俺は何だってするぜ!?
俺にだって何か出来るかも知れねえだろ!?
な?

とりあずこんな時間になっちまったからまた明日でもいいし、ゆうのタイミングでいいから連絡くれよな!!

俺はゆうのことずっと待ってるから!!

夜は「おやすみ」だな(笑)
おやすみ、ゆう!!





○タイトル : ゆう!本当にどうしたんだ!?
○本文    : 大丈夫か!?俺のせいか!??何があったんだ!?




○タイトル : 連休中日だな!
○本文    :
今日は何か予定あるか?
一人でヒマを持て余してるんだけど少しでも時間あるか?





○タイトル : おいおいマジ勘弁だぜ!
○本文    : こんないい女を彼女として幸せに出来たら俺にとってこれほど幸せなことは無かったんだが…本当にがっかりだぜ。





○タイトル : ゆうおはよう!
○本文    : いきなり彼女とか言ったら引いちゃうかもしれないけど俺ゆうと付き合えたら幸せだ!
ゆうの大切な人にさせてくれないか?





○タイトル : ゆうごめんな。
○本文    : ゆうが今何考えてるのが俺には全然分からないんだ…こんなこと言いたくないんだけどゆう、俺じゃダメか?





○タイトル : 元気に「おはよう!」はどうした!?
○本文    : いつもいつも俺は起きた瞬間からお前のこと考えてるんだぜ!?いちいちうるせーとか思われてるんだろうけど、この気持ちは自然と出てきちまうから仕方がねえんだよ。営業ばっかで疲れてるときにお前に電話して会おうぜ!っていいたい気持ちになるのわかってくれないか?そろそろ会ってからの2人のことを話していきたいぜ?





○タイトル : ゆう??
○本文    : 何度も連絡してるんだがどうしたんだ?何かあったのか!?

心配だ、心配だ…

何かあったのなら俺に言ってくれっ!!





○タイトル : あー!!
○本文    : どうしてもいつもの口調になっちまったぜ…すまねえ、ゆう…

ゆうは俺に取ったら姉御だぜっ!!ゆうとはまだちゃんと会話できてないけどさゆうのwebデザイナーって仕事にも実は俺興味があるんだ!
だからゆうはスゲーなって俺は尊敬してるんだぜっ!!ゆうは神戸市内なのか!?
三ノ宮か?俺は元町に住んでるからどっちにしても近いよな?
だからいつでも俺を呼び出してくれていーんだぜっ!!

ゆうの為なら仕事だって…(サボるのはよくないけど)ってそれくらいの勢いだからなっ(笑)

何かあったらすぐに連絡するんだぜっ!!





○タイトル : おいおいゆう!
○本文    : 待ちくたびれちまったぜ!?一体いつになったらゆうと連絡取れるんだよ!?ゆう以外とメールする気なんて無いしいつまでも待ってるぜ!?





○タイトル : さすがに俺もヘコんでくるぜ・・・!
○本文    : こんだけお前から連絡もらえないとな!振られるのは慣れてるけど、ゆうのことは本気だからさ!ヘコんじまうんだけど…それでも今日も元気に言うぜ?「おはよう!!!」挨拶言い返してくれよな!?





○タイトル : だぜ!って言う気分じゃないぜ!
○本文    : 何日連絡もらえないんだ?マジでこのまま終わっちまうのか!?毎日こんな調子じゃ、俺ストーカーみてえだな。ゆうを困らせたり怖がらせたりしたくないんだぜ!?できたらいつも笑わせてたいし、元気にしてやりたいんだ。そこは分かってくれてるよな…?





○タイトル : やめろっていうならマジで今月でやめるから俺!
○本文    : もう夜の世界から足を洗う覚悟だったら出来てるんだ!メールする前からそうだよ!こんな仕事よりも大事なモノを見つけたくてこのサイトに登録したんだ!チャラそうだからどうせ辞めるとか嘘なんでしょ?とか思わないでくれ!信用してもらうためにホストじゃタブーな坊主にしてもいいぜ!俺はもうまともな世界で生きる!辞めたら…もっとまともに向かってくれるか?気持ち聞かせてくれ!





○タイトル : ゆう…
○本文    : 今はただお前に会いたいぜ…ふとお前が浮かんできたけど、きっとお前は他の奴のこと考えてんだろうな…





○タイトル : ゆう…お前のこと考えるとさ
○本文    : 俺は全く眠れないんだぜ。ゆうを思う気持ちは海よりも深く、山よりも高い…なんてこんなキザなことは言えないけどよ…その位ぞっこんなんだぜ!





○タイトル : 好きだぜ!!
○本文    : ゆう好きだぜ!!




○タイトル : ゆう俺だめだ…
○本文    : 多分今月も待てないかもしれない、ゆうにメールしても返事が来ないのはさすがに辛いぜ。惚れちまった女だからな。





○タイトル : ごめん…こんなことしかできないけど…
○本文    : 良く考えたら、今まで自分の考えばっかり押し付けちゃってたよな…。会いたいとか、声が聞きたいとか…自分の気持ちばっかりだった…ごめんな。会ってから、俺がお前に何をしてあげられるんだろうってずっと考えてた…でも、なにをやっても嘘っぽく思われるんじゃないかって…やっぱりこういう仕事だからさ。でも、今までお客さんにも他の誰にもやってあげたことないこと思いついたんだ!!料理する男って女々しいとかって思われちゃうかな?俺の作った料理…食べて欲しいんだ!ちなみにこれは春野菜のパスタ!…ダメかな?





○タイトル : ゆう!俺もデザインしてくれ!
○本文    : おれをゆう色に染めてほしいんだ!ゆうの理想の男になれるように…頑張るから!ゆうの思い描いてる男ってどんな男なのか教えてくれないか?





○タイトル : ゆうどうしたんだ…!?
○本文    : 俺には何もわからないよ……ゆうからメールがなくっていろんな事が手に付かないんだ。だからゆうの気持ちをちゃんと理解できるようなメールがほしい。ゆう何かあったのか?事故とかあってないよね?





○タイトル : 俺、ゆうの気に障るような事したかな…
○本文    : 何もわからないから…連絡取れないと。メール読んでいるかどうかもわからないし…もう俺はゆうを諦めたほうがいいって事?





○タイトル : よっしゃっ!こうしようぜ!俺最終的に会いに行きたいって思ってるからさ
○本文    : せめて連絡先教えてくれるかどこ住んでるかだけでも教えてくれよ!





今のところ以上で全部です。
お楽しみいただけたでしょうか。
なお、メールは現在進行形で続いているので第2弾、第3弾をお楽しみに☆


……アホだな、この人。




追記:心配のメッセージをいただいたのですが
   彼はIPや呼び名から調べたところ、私が入ってる某SNSの人のようで
   このサイトのことはおろか
   私の正式HN(ひびきゆう・ひびきゅう)すらも
   天文学的確率でたけてん読者さんだった場合を除き
   知らないはずなのでご安心を。
   でもそこでも彼氏持ちだって言ってるのになぁ…。

きのうのつづき




結局
5時間
迷っても
たどり
着けません
でした

迷うのが大前提


母が車で遠出することに。
もう何度も行っている所だが
父に詳しく道を教わる。

母「で、普通に行ったら
  どのくらいかかる?」
父「1時間くらいかな?」
母「じゃあ、3時間くらい前に
  出れば大丈夫ね!」

笑われるんじゃなくて笑いたいの!


母が川柳に凝っている

私「母さんなら
  川柳より俳句の方が
  向いてるんじゃない?」
母「嫌なの!
  世の中を面白おかしく
  笑い飛ばしたいの!」
私「とっくに面白おかしく
  笑い飛ばされてるけど」

もう通じる



母「X-JAPAN


  借りてきたよー」

友人に言うと大抵バカにされる



私は

カッターを

機内に持ち込もうと

したことがある

母の返答は「いや、いい」



母にIT関連のことを
聞かれたとき
返す常套句

「それ
 説明しなきゃ
 いけない?」

こわいよ関西



なんか
ものすごい
カオスな気が
するのは
私だけでしょうか

撮影・母



新しいMacは
やたら画面がでかいので
コタツにおいて
反対側から見ると
私が見えなくなる

何を思ってどっちの親が撮ったのだろう


小学校低学年の頃の
アルバムを見ると
←な感じでオールヌードで
お尻まで全部見えてる
入浴シーンがあった。

ぜひ写真をアップしたいのだが
FC2規約の
「18歳未満のポルノ画像厳禁」に
抵触しそうでできない。

特に岡山在住の方、よろしく


今日はお知らせ

今デザイナーとして
お世話になってる
(お世話してはいない)
劇団のHPへ
みんなGO!!

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=gocoo

要はイラストレーター兼デザイナー?




自分の職業が

自己紹介できない

和の心恐るべし


高校時代の
美術部で集まると
普通のサラリーマンやOLに
なってる子が全くいない

剣道部OBの子に聞いてみた
「え?全員
 普通の会社員や
 主婦だけど?」

いやいや、嬉しかったですよ



ホワイトデー

バレンタインに
手作りチョコを
あげたので
手作りマシュマロでも
返ってくるかと
思ったのに

早く対応のタブレット発売してくれ



新しいMacを買ったよ
扱いづらいよ

ていうか
マウス上手く動かせなくて
絵が描けないよ

画面が大きすぎて怖い



新しいMacを買ったよ

扱いづらいよ

ていうかなんかいろいろで

扱いきれないよ

こんな年齢だし 親も年だし あなたしかいないし




憧れのお姉様だった
大黒摩季の曲

今聞くと
ものすごく
共感できてしまう

マーガリン汁をつくる気か?



味噌と

マーガリンを

間違えて

取り出す母

それ彼氏じゃない


私「あんた
  誰かいい彼氏いないの?」
友「彼氏よりも……
  ビルゲイツの2号さん……
  いや、300号さんくらいで
 いいからなりたい」
私「は?」
友「手取り18万円くらいで
  いいから」

彼氏さんとのカラオケ1年ぶり2度目


彼氏さんと知り合った頃
ヲタだとお互い隠していた。
カラオケに行っても
aikoとかモー娘。とか
当たり障りのない曲を歌う私。
彼氏さんも歌うのは
レミオロメンやポルノ。

お互いカミングアウトして行く
カラオケは楽しいなぁ。

要は甘辛い



彼氏さんが
伊勢の職員旅行の
お土産に
海老せんべいをくれた
母「おいしいよ
  ピリ辛なのに甘くって」

どんな味だ?それ?

しつこいようだが母は元小学校教師



私「この前
  クイズに出たんだけど
  スポーツとかの
  『フェア』の反対語って
  分かる?」

母「………アンフェア」

助言・母


絵日記を始めた頃は
ピチピチ(死語)の19歳で
実年齢を平気で
さらしてたのですが
そろそろ
恥ずかしくなってきたので
サバを読みたいと思います

今日からひびきゅうは23歳です!!

むしろ「母になれ」


母が川柳に
凝っている

季節外れだと
ボツにされた私の作品

サンタさん
ネタにならない
母をくれ

結局待ち合わせ場所で一時間待ちぼうけてたらしい


母「ゆうに懺悔しなきゃ
  いけないことがある」
私「うん、何」
母「先週末、お出かけの時間を
  一時間間違えて
  すごいバタバタしたじゃない」
私「うん、大変だったね」
母「実は間違えてなかった」
私「はぁああああああぁぁ!!?」

漫画・アニメ・ゲーム



AnAn という
アーケードゲームに
彼氏さんと
ハマっている。

得意ジャンルが同じでも
こういう時
大変だ(周りが)

スポーツ全般



AnAn という
アーケードゲームに
彼氏さんと
ハマっている。

苦手ジャンルが同じだと
こういう時
大変だ。

メイクはしていたのがせめてもの救い



出かける時間を

きっかり一時間

間違えていた


 | HOME |  »

あばうと

ぴより

日記とかのごった煮サイト。
無断転載複製禁止。
画面サイズ1024*768↑&IE推奨。
ban.gif


えんとり


あーかいぶ


かてごり

えにっき2011 (261)
えにっき2010 (357)
えにっき2009 (354)
えにっき2008 (352)
えにっき2007 (352)
えにっき2006 (291)
えにっき2005 (327)
えにっき2004 (339)
えにっき2003 (326)
えにっき2002 (185)
ざっき&らくがき (1854)

ぴくしぶ


けんさく


QRコード

QR